プロフィール

マリモ

  • Author:マリモ
  • 各種粘土で作った色々な作品の紹介や、日々の出来事を綴ってます。



    2010年3月創刊 
    ART BOX vol.17
    「DOLL現代日本の人形作家
    100人」に掲載された作品




最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

Flashリバーシ

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィンにヒメのトリミング♪

巷では今日はハロウィンらしい。σ(o^_^o)には馴染の無い行事だけど、一応雰囲気だけ~でケーキを買って来たプー!(*≧m≦)=3
ハッピーハロウィン~~~(^_-)☆パチン 皆さんどんな行事をされるんでしょうか(・・*)。。oO(想像中)
DSCF011400.jpg



ヒメは此処の所発作も余り起きないので、久し振りのトリミングに行って来た。
初めて足回りをプー足カットにしてみたププッ ( ̄m ̄*)
散歩の時に汚れが付きにくくて良いんだけど~ね。。(`ー´) クククッ
プー足



トリミングから帰ると、短く刈って寒いのかブルブル震えるんで服を着せてみた、気のもんだと思うんだけど(*∩_∩*)ゞデヘヘ
早速オヤツをネダル~~~o(*^▽^*)oあはっ♪
0.jpg



21日に病院に行ってステロイド半錠を毎日飲んでいても、時々軽いが発作が起きると症状を言うと、今まで飲んでいたステロイド半錠に加え抗てんかん剤が増えたε-(ーдー)ハァ
飲んでいても成るのならと思い切って薬を止めてみた。その代わりに核酸酵素いりのサプリメントを始めてみたら、10日経つが今の所発作は軽めのが1回しか起きていない。このまま暫く様子を見ようと思っている。もっと頻繁に成ってから薬は再開しょうと決めた。吉と出るか凶かは判らないけど~なるべく薬には頼りたくない~頑張ろうね!!ガンバ ○(^^ ) o o ( ^^) ○ ガンバ
DSCF014000.jpg



友達の家に遊びに行くと、レインボーローズだと言って、変わった薔薇が活けてあった。人工的に茎に色を注入するらしい。ブリザーブドの様に見えるが生花だ。
上げると言ってくれたが、パチ /■\_・) カメラ だけ~☆^∇゜) ニパッ!!
DSCF015000.jpg



スポンサーサイト

可愛い人形達~☆⌒(*^∇゜)v ヴイッ

何やかんやと、忙しく心落ち着く暇も無い昨今~~~そんな中、「さおり織り」のマフラーを頂いた。
和泉市にある工房で体験もできるらしい。
優しい肌触りで色目も落ちついてて良い感じv(°∇^*)⌒☆ぶいぶいィ~♪
P1080903.jpg


今月半ばに88歳の母親を残し、いとこが62歳の若さで逝ってしまった・・・・・・・・・・(;´_ヘ;)ホロリ
叔母は、認知症が在るが、この悲しい出来事が判っている。「親より先に逝ってしまうなんて~」と取り乱す姿に何時までも涙が止らなかった。

従兄は昨年の夏に、肺癌が見つかったが、入院及び手術はしないで通院治療を選択した。
仕事も8月末までして、立つのも辛くなり仕事にも区切りをつけざるを獲なる状態まで続けた。
自営業で鉄鋼所を経営していたのだが仕事が好きで、旋盤の腕は誰にも負けないと自負していた。三途の川を渡って、今頃は又、旋盤の前に居るんだろうか?親より先に逝って親不孝だけど、大好きな仕事を最後まで遣りぬいて本人は本望なんだろうね~。お馬鹿さん~~~(ノ_・。)クスン

幸いに、癌による傷みは無く腹水が溜まり辛かった位の容態が続いていた。しかし・・・有ろう事か夜中にトイレに立ち、その時に立ち眩みをしたのか転倒して、後頭部を強打して脳挫傷が致命傷となり死期を早めてしまった。ε-(ーдー)ハァ


住職の通夜の説法の一下りを~
お釈迦様が多くの弟子に問うた~!
親を先に亡くした子供をなんと言う「孤児」
主人を先に亡くした女性を何と言う「未亡人(後家)」
妻を先に亡くした男性を何と言う「やもめ(寡夫)」
どれも悲しいが、それでは~
子を先に亡くした親を何と表現するか?「・・・・・・・・・・・・・・」
世界中の何処を探しても当てはまる言葉が無い。それほど辛い悲しい有っては成らない出来事だと。

家の親も90才、あんなに元気印の母も最近は心臓の調子が良くないので、心配している。親よりは長生きしなきゃ~と、弟とシミジミ語り合った。
人の人生の長さ~~~~残された時間どれだけ在るか誰にも判らないけど、大事に悔いの無い様に楽しく有意義に過ごしたいものだ。







そんなこんなで、更新も途絶え気味だけど、気分転換に以前体験してきた可愛い人形を~~~>(*^m^*)うふッ
布に液状の粘土を浸み込ませて、其れをボンドで貼り付けて行く。針も糸も使わないで完成できる。
体験用のキッドで、ピエロと天使ちゃん~(^_-)☆パチン
P1090354.jpg


在り合せの生地で、こんな感じにも~.+:。キャワ(*>ω<(・ω・*)ィィ゚.+:。
中々可愛いので色んなバージョンで作ってみたいと思っている。異なる分野の物を組み合わせて新しい物を作り出したのでクロスオーバー人形と名付けました。(´▽`;)ゞぽりぽり
P1090365.jpg



だんじり~秋祭り♪

泉州地方の秋のだんじり祭りが11~12日と行われ、町内を威勢よく曳き回します。
昔は喧嘩祭りと言われたくらいだけど、今は規制がかかり一方通行で喧嘩も無く(o^-')b グッ
他の地域の方~雰囲気だけでも味わって下さいね。

11日は12町のだんじりがパレードを行います。何台も連なって見事です。
P1090891.jpg

ヒメもマロンも、家の近くで休憩する、だんじりとパチ /■\_・) カメラ
P1090828.jpg


何トンも在る、だんじりが角を止らず回る連合曳きでの「やり回し」の醍醐味を味わってください。







12日は本宮で、地元の泉穴師神社に4台のだんじりが宮入をします。
P1090915.jpg

P1090922.jpg

境内を何回もだんじりを曳いたり押したりして、行ったり来たりして元気な宮入風景です。




P1090951.jpg



P1090968.jpg



P1100021.jpg



4台揃った、だんじりの後ろ姿も各町で飾りを凝らして有って綺麗で見事です。
P1100023.jpg


「飯ノ山」と言って、白米一斗八升・餅米五升合せて二斗三升を蒸飯とし、夜を徹して行われます。盤に盛り、地車台にのせ神輿に供奉いたします。 日本でここしかない神事です。後に甘酒にして振舞われます。
P1100046.jpg


だんじりが宮を出た後に続く行列が又面白い。獅子や天狗に大名行列が出ます。
P1100062.jpg
P1100055.jpg
P1100061.jpg


最後に稚児引く「お神輿」がでます。昔は20歳の成人男性が担いで、石の太鼓橋を渡って威勢が良かったらしいが、昨今若者が少なく担ぎ手が居なくなったので、台車に乗せて曳いて行く。
P1100071.jpg
P1100080.jpg

バタバタ続き~(´▽`;)ゞぽりぽり

樹脂のマーガレットが出来ていたんですが、花器を中々作れずにUP出来ませんでした。
やっと重い腰を上げて、壁掛けに出来る一寸深めの素敵な籠を編み、、乾燥させてました。。。。
車の屋根に置いて置くと、反射熱も在り乾燥が早いので時々置いておくのププッ ( ̄m ̄*)
所が~~~~~~~~~~~~有ろう事か主人が乾燥中の編み籠を車の屋根に載せたまま出かけてしまった(/≧◇≦\)アチャー!!ゞ(_。_)ゞ パタリッ
帰ってきたら、案の定ある筈も無い从´_υ`从ショボーン
ショックで同じものを作る気も起きないので、有り合わせのガラスの器に入れることに(´▽`;)ゞぽりぽり
DSCF0070.jpg



花弁1枚づつに細い35番のワイヤーを入れてプレスして挟み込んで作るので手間ですが、出来上がりは本物に近い出来栄えでヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
固い蕾、2分咲き、3分咲き、5分咲き、8分咲き、満開と何種類もの花を作りました。
DSCF0062_20081009201332.jpg




ヒメの発作の事で、沢山の方にご心配頂いて有難う御座いました。
薬が効いているのか、発作が起きていないのかは先生もハッキリ判らないようですが、今の所10日間ほどは穏やかな日々を送れていて有り難い事です。このまま~ずっと穏やかな日が続く事を願っています。マダマダ~ガンバ ○(^^ ) o o ( ^^) ○ ガンバ
DSCF0036.jpg



今月4日は、京都の知恩院でご詠歌の奉納大会が在り参加させてもらいました。
来月の29日にも地域の大きな大会が在ります。それには、お舞で参加させてもらうので、お稽古三昧の毎日で相変わらずマダマダ~~~バタバタの日が続き思うように粘土も出来ず一寸ストレスですが、頑張ります。o@(^-^)@o。ニコッ♪
DSCF0003.jpg


八坂神社の赤い山門の大修理が完了してブルーシートが外され綺麗な姿を見れました。
DSCF0014_20081009202902.jpg

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。