プロフィール

マリモ

  • Author:マリモ
  • 各種粘土で作った色々な作品の紹介や、日々の出来事を綴ってます。



    2010年3月創刊 
    ART BOX vol.17
    「DOLL現代日本の人形作家
    100人」に掲載された作品




最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

Flashリバーシ

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の高野山{{ (>_<) }} サムイーッ!!

先達さんからお誘い頂いて、高野山参拝に参加させて頂いた。
標高900m近くある御山は{{{{(+ω+)}}}}寒ううぅ~
お昼前なのに、冷え込んでるので夕べの霜が今頃解けて出して湯気を出してる杉の大木┓(´ー` )┏ふぅ
DSCF0342.jpg



中の橋から歩いて奥の院まで参拝。
DSCF0335.jpg




さすが冬の時期はお参りも少なくて閑散としている参道
DSCF0338.jpg




御陵橋から奥の院を見たところ。此処から先は撮影禁止です。
奥の院は1200年祭に向けての修復中でテントが被ってました。
DSCF0340.jpg




金剛峯寺 は高野山真言宗四千ケ寺の総本山の名称です。
DSCF0343.jpg





根本大塔と東塔が並んでいる壇上伽藍(だんじょうがらん)
DSCF0349.jpg





根本大塔は真言密教の象徴として建立されました。前に見えるのが三鈷の松。
DSCF0357.jpg




金堂(本堂)立派な金堂の中で納経させて頂いた。良いお参りができて在り難かったv(°∇^*)⌒☆ぶいぶいィ~♪
来年もいい年でありますようにとお願いしてきた。
DSCF0354.jpg
スポンサーサイト

久し振りの遍路ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

今回は徳島日帰り遍路に娘と孫が行くので、σ(o^_^o)も久し振りに一緒にお参りして来たのV(○⌒∇⌒○) ルンルン
出発の時は、大阪はいいお天気だったが、徳島は曇りだったけど、紅葉も進んでて綺麗な景色も楽しめ遍路日和~!
21番の太龍寺にはロープウェイで登ります。急勾配で(≧∇≦)キャー♪
P1100554.jpg

眼下の山には、お大師様が修行された姿の像が東向きに座っておられます。
P1100478.jpg

紅葉に染まった鐘楼形山門です。
P1100515.jpg

西の高野と呼ばれている。大師堂がある。詳しくは遍路記に書いてます。
P1100501.jpg
 

P1100530.jpg

ロープウェイの駅に掛けられてた、可愛いお地蔵様のキルト。(*´∀`*) カワユイ~☆・:.,;*
P1100559.jpg




23番薬王寺さんには、厄落としの階段があるので、娘と息子の分の厄落とし~~~(^_-)☆パチン
P1100590.jpg

鐘楼下の石垣には、柿の木とツワブキの花が(*^-^*)。。oO(イイナ~)
P1100571.jpg


たまちゃんから頂いた、「ぽくぽく」も上手になって先達さんと並んで、ちび先達の気分の孫:です(´▽`;)ゞぽりぽり
P1100579.jpg


帰りのサービスエリアには、おおきなツリーとサンタさんでクリスマスモードだった。
P1100596.jpg

別格遍路~♪

3月27日から2泊3日で、別格10番から20番まで巡拝して結願させていただきました。何時も応援して頂いて☆⌒(*^∇゜)v ありがとう!
1ヶ寺だけ雨がパラパラしたけど、後は晴天に恵まれてありがたいお参りが出来ました。
四国も桜がチラホラ咲き始めて、善通寺は満開の桜も見れて花遍路満喫v(°∇^*)⌒☆ぶいぶいィ~♪
P1030322.jpg

P1030348.jpg


大変厳しい坂や階段のお寺も在り、今回は一寸疲れました☆^∇゜) ニパッ!!
箸蔵寺はロープウェイで登って、其処から未だ長い坂道や階段~ε-(ーдー)ハァ
先頭を切って270段の階段を走って上がるのは矢張り孫でしたププッ ( ̄m ̄*)
長いかいだん

相当とおくまで離れないと本堂の後ろまでの全体の写真が撮れないくらい、それに立派な彫刻が見事なお寺でした。
P1030193.jpg

P1030203.jpg




いろんな花も咲いて、春は「花遍路」と呼ばれ一番お参りの多い時期です。
P1020973.jpg

P1020992.jpg



今回も先達さんから離れず何時も横でちび先達さを勤めてました(*∩_∩*)ゞデヘヘ
本当にお参りの好きな孫ですヾ(;´▽`A``アセアセ
P1030304.jpg


四国八十八ヶ寺と別格20ヶ寺とも2回目の結願をさせていただけ本当にありがたいと感謝の気持ちで一杯です。又~ご縁が在ればと願っていますm(._.*)mペコッ
応援頂いた方々に深く感謝申しあげます。
四国88ヶ寺バス遍路のブログも書きましたので、覘いてみてくださいm(._.*)mペコッ

別格さんに巡拝

7日から2泊3日で四国別格20ヶ寺の巡拝の順序を頂いて、1番大山寺~9番文殊院まで9ヶ寺をお参りさせていた。12月だと言うのに暖かくてお天気にも恵まれて。o@(^-^)@o。ニコッ♪

20ヶ寺と言っても四国を一周するので相当な距離を走ることになる。今回も役小回りで1周してきた。
紅葉も終わり掛けだけど、イチョウの落ち葉がとても綺麗な1番大山寺の境内だった。
大山寺境内



3番慈眼寺では、亀裂形の人が万歳してやっと通れる位の狭い鍾乳洞にロウソクの明かりを頼りに入る、「穴禅定」という修行をさせてもらった。想像以上に狭くて暗くて厳しい物だった。
カメラも持って行けないので写真は無いけど、リンクから見てくださいね。
穴禅定




8番十夜ヶ橋の下のお大師様は、泊まる宿も無く寒い一夜を橋の下で過ごされた事で、遍路はお大師様を起こさない為に橋の上では杖を着かない決まりが在る。
供養のお加持布団が被せられていた。
十夜橋




龍光院の階段に仁王像が建っている。境内も綺麗だった。前には宇和島城が見える。
P1000388.jpg


新しいデジカメは10倍ズームが効くので試してみた☆^∇゜) ニパッ!!
P1000375.jpg





出石寺は高い山の上に在り、立派なお寺だった。こんな辺鄙な高い場所に大昔に良くぞ立てたものだ(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
P1000403.jpg





お大師様も、この壮大な景色を眺めて修行されたんだろうと、同じ視点で見れる在り難さに身が引き締まる思いだった。
P1000401.jpg




吉野川の景色や、四万十川の源流付近を通りながらの四国遍路の旅、次は春休み頃の予定です。
四国遍路から帰った時は不思議と疲れが無いのは不思議~V(○⌒∇⌒○) ルンルン
P1000255.jpg



お礼参り~\(*T▽T*)/ワーイ

四国遍路も満願をして、最後の高野山のお礼参りも出来て完結しました。
奥の院~金剛峯寺~七堂大伽藍~慈尊院と巡拝させて頂きました。
台風一過で、暑いとはいえ未だ涼しくて楽なお参りをさせて頂いた。
奥の院は何度、お参りしても宗派を超えて、たとえ物見遊山で訪れたとしても、知らず知らずのうち弘法大師の教えに触れて帰っていく~高野山の魅力はこういうところにあるのかもしれない。
御廟橋から先は、写真撮影は禁止で撮れないが良いお参りが出来ました。
20070805183454.jpg


参道には、私の好きなアジサイも沢山咲いていて気持ち良い(o^-')b グッ
20070805183650.jpg


縁結びの「化粧地蔵様」~何方か御用のお方はお参りを~~~。o@(^-^)@o。ニコッ♪
20070805183823.jpg



総本山金剛峯寺の蟠龍庭の石の庭は見事だった。
20070805184000.jpg


七堂壇上伽藍(だんじょうがらん)は、密教の根本道場として創設された。国宝の不動堂など重要な建物も多い
DSCF6827.jpg



最後は慈尊院の参りだ。お大師様のお母様をお祀りしてあるご母堂での参拝では、ゴンちゃんのビデオを見た。遍路さんを20キロ近く離れた高野山まで道案内をしたらしいゴンとお大師様の像が並んで建てられていた。
DSCF6840.jpg



2代目カイ君と記念写真を撮ってきた。私達もお大師様の所に道案内してね~。だけど~カイ君は、当てにならないらしい(*∩_∩*)ゞデヘヘ
DSCF6841.jpg



親子3代揃って、こんなに早く満願を迎えさせて頂けるなんて本当に在り難く思っています。
最初の楽なお参りでさえ、2日ほどは筋肉痛で寝込んでいた娘が、こんなに元気で満願を迎えさせていただけたのもお大師様のお導きの、お蔭のです。本人もビックリしている位!
人の温かさにも触れられ、孫も大きな勉強を出来たと感謝しています。又~お大師様にご縁を頂ける日を願って止みません。
応援してくださった皆様~★\(^-^ )♪ありがと♪( ^-^)/★

台風4号に向かって

弟12回目の遍路は、台風4号接近中の中を、四国に向けて出発ヾ(;´▽`A``アセアセ
今までお天気に恵まれて、傘を差さずにお参り出来て喜んで居たんだけど、最後はそうは行かなかった。でも此れも良い修行をさせて頂けたと感謝です。それでもバスで移動中は凄く降っていた雨も小振りになってお参りに困った事は無かったのが在り難い事だ。

山深いお寺では、霧の中で幻想的な景色に出会え此れも良い思い出になります。
今まで応援頂いたお蔭で、88ヶ寺無事に打ち終えて結願出来ました\\( ⌒▽⌒ )// バンザーイ
1番さんにお礼参りもして満願の喜びかみ締めています。本当に有難う御座いました。
°・:,。★\(^-^ )♪ありがとう♪( ^-^)/★,。・:・°


霧に煙った82番札所 根香寺の本堂が凄く綺麗だった。
久留米寺



2日目の84番札所 屋島寺も高台に在るので霧だった。お大師様も霧で迷った事が在ると言うくらいの所で、お大師様と同じ体験できて。o@(^-^)@o。ニコッ♪
20070715114413.jpg




86番札所 志度寺では、四国4つ目の大きな五重塔が聳えてた。此れは個人が寄贈した物らしい!
20070715114544.jpg




雨も上がってて、本堂で納経して大師堂に移動しようと、ふと後ろを見るとたまちゃんご一家が会いに来てくださってた。孫のお経を唱える姿を後ろから見ていて下さったみたいで、お褒めの言葉を頂いた。孫も大喜びヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
20070715114614.jpg



孫に結願のお祝いにと、立派な大理石の結願の盾を頂いた。一生の思いで深い結願ガでき嬉しさも一入です。
何時も応援頂き、その上にご褒美まで★\(^-^ )♪ありがと♪( ^-^)/★
20070715124810.jpg




88番を打って結願して、1番に戻りお礼参りをして満願できました。
満願之証を頂きました。
20070715125532.jpg

20070715125618.jpg




帰りは、早く帰らないと鳴戸大橋が通行止めになる可能性がおおいので大急ぎ~ε=ε=ε=(;^∇^)
私達が渡って10分もしない内に矢張り通行止めに成ったと情報が入った。明石大橋の上もバスが横に流されるのが判るので怖かった。矢張り海の上は風が強い。途中休憩も取らずに本土に入った~。お蔭で予定より早く帰れた。来月の高野山のお礼参りを残し四国は大荒れの中では在るけど、無事に終える事ができ嬉しいことです。

詳しく遍路記にUPしましたので覘いてくださいね。m(._.*)mペコッ

弟11回四国遍路~巡拝!

弟11回四国遍路の巡拝に行って来ました~!
8日は、65・66・67・70番
9日は72・73・74・75・76・71・68・69番の
12ヶ寺のお参りでした。

ホテルに着いて夜遅くに吹き降りの雨と雷で怖いような空模様でしたが、9日の朝には止んでいてC=(^◇^ ; ホッ!

9日の朝1番にお参りの72番さん辺りで一寸パラパラと小雨に合ったものの、次の73番さんに歩いて移動中にはもう止んできて、その後は嘘のような晴天に恵まれて在り難かったV(^-^) ヤッタ♪
四国で初めて雨に遭ったが大した事がなくてヾ(〃^∇^)ノわぁい♪



ロープウェイで登った雲辺寺さんは、西の高野と言われ、標高911メートルと88ヶ寺中一番高い位置にあるので、眺めも最高でした(o^-')b グッ
20070610114937.jpg


ロープウェイを下りて坂を下ると5百羅漢さんが在り、涅槃像も見える。
参道脇にはアジサイが沢山植えられているが、此処は標高が高いので未だ蕾が小さい。9月頃まで花が見れるそうだ。
20070610114946.jpg






今回の巡拝で一番心配してた弥谷寺の雲を付く様な階段に∑o(*'o'*)o ウオオォォォォ!!
此処は最初の所で、260段~此処を登って未だ108段登り~幾重に170段の階段をひたすら登る(;^_^A アセアセ
20070610113412.jpg


苦労して登ったら、本土前から、この壮大な景色が見られるヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
20070610113816.jpg





66番の善通寺は、観光客も多く立派なお寺である。国宝の5重の塔が一際目立っていた。
20070610114019.jpg





お昼は、讃岐のうどん~四国館で釜上げうどんを頂いたヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ
20070610120200.jpg





今回も彼方此方のお寺でアジサイが綺麗に咲いて、花遍路楽しめましたV(○⌒∇⌒○) ルンルン
20070610115730.jpg



沢山の皆様に応援頂いて本当に★\(^-^ )♪ありがと♪( ^-^)/★
詳しくはブログに書きますんで又~覘いてくださいねm(._.*)mペコッ

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。